HOME » 中古マンション投資に関する最新コラム

中古マンション投資に関する最新コラム

中古ワンルームマンション投資のメリット・デメリットについて

不動産投資で家賃収入を得ようと考えた場合、選択肢の1つとして中古ワンルームマンションが投資の対象に挙がります。

中古ワンルームマンション投資にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

デメリットはないのでしょうか?この記事では、中古ワンルームマンション投資におけるメリットとデメリットをご紹介します。

続きはこちら

新築ワンルームマンション投資のメリット・デメリットについて

新築ワンルームマンション投資は、不動産投資の中ではかなり初期投資がかかると思われがちです。そのせいか、資産家や上級者向けの投資というイメージを持つ人もいるかと思います。

しかし実は、そうでない人でも参入可能な投資であり、それなりのメリットも多い分野です。もちろん、新築ワンルームマンションならではのデメリットもあります。

本記事では、新築ワンルームマンション投資に関するメリットとデメリットを記していきます。

続きはこちら

投資初心者へおススメしたい不動産投資とは

株・外貨・FX・金や先物…投資には様々な種類があり、投資初心者はどれを選べばいいのか迷ってしまうでしょう。

中でも不動産投資は、何となく上級者向けと言うイメージを持っている人も多いのではないでしょうか? 一般人にとっては不動産を買う機会そのものが人生でそれほど多くないせいか、不動産を扱うというだけで心理的なハードルを感じてしまうのでしょう。

しかし実は、投資初心者こそ不動産投資を始めるべき理由があるのです。この記事では、初心者に不動産投資をお勧めする理由を挙げていきます。

続きはこちら

サラリーマンが中古マンション投資などの不動産投資をするべき理由

不動産投資と言うと、ありあまる資産を持った富裕層しか行えない投資だと思っている人も多いでしょう。 確かに不動産は人生最大の買い物の1つです。

「マイホームの購入にも苦労するのに、投資用の不動産なんてとんでもない!」と言ったイメージがあるのも当然です。

しかし、実は一般的なサラリーマンでも不動産投資を行うことが可能なのです。場合によっては、サラリーマンの方が不動産投資に向いているとすら言えます。

本記事では、サラリーマンが不動産投資に向いている理由をピックアップしていきます。

続きはこちら

公務員でも中古マンション等の不動産投資は可能?

公務員というと副業が禁止されているイメージがあります。このため、多くの公務員は不動産投資などを行っていないか、諦めているようです。

しかし、実は公務員でも不動産投資を行うことは可能です。不動産投資は「投資」であって、「副業」とは区別されるからです。

もし公務員が賃貸物件の経営を全面的に禁止されているとすると大変です。

例えば公務員が親の賃貸物件を相続したときに、家賃収入を得ることができないため物件を相続できないか、相続できても処分することになります。

そうなると賃借人に立ち退きなどの被害が及んでしまう可能性すらあるのです。 結論として、公務員でも不動産投資は可能です。では、公務員が不動産投資を行う際にはどのようなメリットや注意点があるのでしょうか?

続きはこちら

北海道の中古マンション投資物件の傾向とは

この記事では、北海道における中古の投資用マンションの取扱数や物件の傾向について記載し、特に一室ごとに売られている「区分マンション」について述べていきます。

区分マンションに限れば、北海道には200件ほどの中古投資用マンションの取り扱いがあります。 各地方別に、どのような物件がどのくらいの数あるのかを見ていきましょう。

なお、情報は全て2017年5月中旬時点のものです。

続きはこちら

初心者が失敗しない為にどうするべき? 中古マンション投資のすすめ
ページの先頭へ