HOME » 今中古マンションが熱い! » 中古マンションが新築マンションよりお得な理由

中古マンションが新築マンションよりお得な理由

中古マンション購入のメリットは?

リフォーム次第で劇的に綺麗になる!

まずはこちらの写真をご覧ください。

1つ目の写真の方は、いかにも中古という雰囲気がありますが、2つ目の写真の方は新築感がありますよね?
実はこの写真、2つとも同じマンションの部屋なんです。
リフォーム次第でここまで綺麗になることにびっくりしませんか?
中古マンションと聞くと、どうしても古臭くて使用感のあるイメージですが、適切なリフォームを行うことでそうした中古マンションのネガティブなイメージを消し去ることができます。
一度でも部屋を訪れれば、中古だということにびっくりするはずです。
リフォーム次第で新築の状態に戻すどころか、新築以上の状態に仕上げることもできるので、中古だからといって必ずしも新築に劣るわけではないのです。

値段がほぼ半分!

中古マンションの魅力といえば、やはり値段の安さです。
以下のグラフを見ても分かるように、新築と中古では価格差が圧倒的に違います。

もちろん、立地条件や築年数によっても値段は変動しますが、首都圏の場合、中古マンションは新築マンションの4~5割程の値段と、非常に安いことが分かります。
その分をリフォームやリノベーションに回せたり、設備に投資できたり、広告費に充てられたりできると考えると、かなり大きなメリットになります。

件数が多く選びたい放題!

新規で中古マンションとして売り出された物件と新築マンションの件数とでは、比較にならないほど差があります。以下のグラフを見るとその差は一目瞭然です。

しかも首都圏の物件の場合、中古マンションの新規登録件数は上昇傾向にあるため選択肢も豊富。
また、中古マンションの場合はすでに土地が確保されているので、立地条件的にも優良な物件もたくさんありますから、自分が理想とする条件やプランに合う物件を見つけやすいのです。
不動産投資の成功には欠かせない大きなメリットですね。

初心者が失敗しない為にどうするべき? 中古マンション投資のすすめ
ページの先頭へ